カウンターで取るお寿司、贅沢な時間

自分は予め、お寿司が大好きなんですが、海無し県内で育った所為もあってか、あまりおいしいお寿司に出会ったことってなかったんです、達でもお寿司というと、やっぱりご馳走で、お祝い事なんかで取るお寿司はもちろん、サイクル寿司ですら果報でした。
そういう金欠舌だったんですが、旦那という知り合ってから変わりました。旦那は、恐らく日本でひときわ海鮮がうまい地域の地元。
ついに、旦那のマイホームにお邪魔したときに食べた海鮮の諸々はどれも美味しすぎて作用でした。断然ウニ!こんなにも甘かったんだといった高揚、身が今まで食べていたのはウニじゃなかったのね…として仕舞うぐらい。
そこから、チラチラプライスがはってもおいしいお寿司を食べたいなぁというようになりました。
だらだら行きましたが、大阪梅田の亀すしは効率が最高です。大人2人で、お腹いっぱい食べても10000円ほど。お酒は頼んでいませんが、ウニやトロを頼んでもこれくらい、私たちアベックは極めて大食いなので、もう一度少食な輩なら、尚更お安っぽいでしょうね。
あっ、回るお寿司だけれど、もりもり寿司もなかなかだ。気体エビ、バイ貝、ノドグロなど北陸ならではの洒落上限でどれもうまいだ。多分、金額はサイクル寿司の金額ではないですが、本領ありです!
あー、いっぱい書いていたらお寿司が食べたくなってしまったー。口コミは絶対必要なもの

カウンターで取るお寿司、贅沢な時間